尾瀬トレッキングツアー 尾瀬認定自然ガイドがご案内

ツアー概要ツアーのご予約と集合のご案内持ち物のご案内
尾瀬トレッキングツアーは平日1組限定の貸切ガイドツアー、尾瀬認定自然ガイドがご案内します。
歩き始めの時間やコースなどご希望に合わせたプランに対応します。春のミズバショウからワタスゲ、ニッコウキスゲの時期、草紅葉の秋など、季節ごとの尾瀬の見どころをご案内します。

こんな方にお勧め

  • 尾瀬を自分たちのペースで歩いて(団体ツアーだと自由度が低い)花や景色をじっくりみたい
  • 写真のポイントが分からないので案内してほしい
  • 尾瀬の混雑する時間を避けて人の少ない時間帯に案内してほしい
  • 自分の歩くペースと体力でどこまで尾瀬を歩けるか分からない(行程の判断ができない)
  • ガイドと歩くことで尾瀬についての理解を深めたい

ツアー料金

大人(高校生以上)6500円 子供(小中学生)4500円
ツアー参加費とは別に鳩待ち峠までの交通費(バス代)は参加者個人の負担となります。(往復1960円)
ツアー料金の割引
6名様以上での参加でツアー料金お一人あたり1000円割り引きとなります
ツアーの最少開催人数は4名様からです。最小開催人数に満たない場合は催行できません

【料金に含まれるもの】ガイド料、保険料、消費税
お昼のランチはご用意ください

ツアー開催期間

2019年5月20日から7月19日の平日のみと9月16日から10月11日の平日のみ
今年は雪解けが早いと予想されるのでミズバショウの見頃は例年より早い(雪が解けると花が出てきますので)と予想
今シーズンは過去の雪の少ない年の実績によりいつもより早い5/20からのツアー開始としてます

花の湿原の時期(5月末~7月中旬)
ミズバショウ(5月下旬から6月上旬)、ワタスゲ(6月中旬から7月初旬)、カキツバタ(7月上旬)、ニッコウキスゲ(7月中旬)、至仏山の高山植物(7月上旬から7月中旬)などの時期
秋の湿原の時期(9月下旬~10月上旬)
尾瀬の草紅葉(9月下旬から10月上旬)、至仏山の紅葉(10月上旬)、ブナの紅葉(10月上旬)などの時期

気象条件などにより変更になる場合があります。
開催期間は残雪や初雪によっては多少変わる場合もあります。

ツアー参加要項

小学生以上の健康な方
最少開催人数4名~最大8名(最大人数より多い団体様はご相談ください)

1ツアーの最小開催人数は4名様以上です。

ツアーのご予約方法

step
1
ツアーカレンダーのページでツアー開催状況や空き状況を確認

ツアーカレンダーのページへ
参加希望日のツアー名をクリックすると詳細画面が表示されます、そのままその詳細画面からも予約ページへ進みご予約できます
1名様でのご予約の際には2名以上の予約がすでにあるツアー開催決定日にご参加ください。

step
2
参加日が決まりましたら、WEB予約フォームやお電話、お問い合わせフォームでご予約ください

予約フォームからツアーのご予約をされる方
予約フォームへ

お電話でのご予約は0278-75-2960へ(受付8:00~20:00)
※日中はフィールドでの対応となる場合があり、電波の届かないエリアにいることがあり繋がりにくい場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせフォームからのご予約はこちらへ
お問い合わせフォームへ

クレジットカードでのお支払いをご希望の方はこちらのページからご予約ください
クレジット決済予約フォームへ

ツアー時間や集合場所

ツアー時間
歩き始めから終わりまで約6時間です
本ツアーは貸切ツアーなので、ツアーのスタート時間はご相談の上決定します。(おすすめは早朝)
集合場所や集合時間
集合場所や集合時間はトレッキングのルートや内容により異なります。
ご希望のコースを相談いただいて決まります。
また、送迎につきましてはみなかみ町藤原地区宿泊施設までの送迎も行っております。
送迎の時間についてはご希望のコースと合わせてご相談ください、朝一番の早い時間も対応します
トレッキング持ち物
ランチランチはご自分でご用意ください
ザック(リュック)レインカバー内蔵のものが便利ですよ
ウェア動きやすい上下(コットン製のもの、Gパンは不向きです)
ウインドブレーカーのような風避けのできるジャケット
セーターまたはフリース(秋など)
※靴下予備もお持ちください
レインウェア防水、防風対策
レンタルもあります(レンタル有料1000円、要予約)
帽子熱中症対策にもなります
トレッキングシューズが最適、尾瀬ヶ原を歩くのは運動靴でも可(サンダルやハイヒールは駄目です)
飲料こまめな水分補給は大事です
ペットボトルの水など、夏は1リットル以上は必要です
手袋手の保護、寒さ対策
陽射し対策に予備のウェアや必要と思われるものを入れておきます。容量25リットル~40リットルぐらいで十分
日焼け止め、リップクリームサングラス、日焼け止め、リップクリームなど
常備薬医師から処方されていて、定期的に服用の必要がある方
その他アメやキャラメルなど、双眼鏡、カメラなど
折りたたみ傘の使用について
雨の中で食事をするときにあると便利ですが、歩行中の使用は片手が使えなくなり危険です。また、他の登山者に当たったりして迷惑になります。
ツアーのご予約はWEBから、またはお電話(0278-75-2960)で受け付けています

投稿日:2018年12月13日 更新日:

Copyright© 群馬水上(みなかみ)温泉のカヌー、トレッキング、スノーシュー、アウトドア体験のファンテイル , 2019 All Rights Reserved.