スノーシュー半日ロングツアー

群馬県みなかみ町の雪深いスノーフィールドへ雪山ピクニック


snowhalf1snowhalf2
コンセプトは「雪上探検ピクニック」。雪の上を歩く道具、スノーシューを使って雪の積もった森や山に出かけます。アニマルトラッキングやバードウォッチング、雄大な景色など冬の自然観察を楽しもう。余裕ある行程で初めての方も安心のツアー内容です。
雨呼山や上の原、湯檜曽川土合橋-マチガ沢出会い。時期や雪の状態により開催地を選択。
ツアー料金
大人(高校生以上)7500円
小中学生6000円
ガイド料、保険、税、ランチ(軽食)、お菓子、装備レンタル含む
※ 装備レンタルはスノーシュー、ポール、防寒靴のレンタルなどすべて込みです。
※飲み物(温かい飲料を入れたポットなど)は各個人の装備でご用意ください
※ランチ(軽食)は無料サービスです。量がたりないかもという方はご持参ください。
<ツアーの割引案内>
リピーター割引、団体割引など
ツアー割引詳細へ
参加資格
小学生以上の健康な方。初心者大歓迎
ツアーのご予約方法
参加希望日のツアー開催状況や空き状況を確認
ツアーカレンダー
参加日が決まりましたら、オンライン予約フォームやお電話でご予約
オンライン予約フォーム
必要事項を入力してお申し込みください

予約フォーム
お電話でのご予約
0278-75-2960まで
メールはこちら
ご予約の際にはスノーシューやポールのレンタル(無料)の希望をお忘れなく、靴のレンタルは足のサイズもお伝えください。
開催期間
2017年12月23日(予定)から2018年3月25日まで
※降雪具合や残雪具合によって変わります
<予めご了承ください>
※半日ロングツアーはスノードッグツアーと同時開催となります。予めご了承ください。
ツアー定員(ガイドレシオ)
2~8名
集合場所や時間
電車でお越しの方
電車ご利用の場合で上越新幹線の場合(お迎えの時間)
上越新幹線上毛高原駅改札口
午前9:30

電車ご利用の場合で上越線の場合(お迎えの時間)
JRみなかみ駅改札口
午前9:45


電車の時刻は「駅から時刻表」で検索できます。
お車でお越しの方
みなかみ道の駅「水紀行館」 午前10:00
水紀行館アクセス
宿にお泊りの方
宿に宿泊の方は旧水上地区の宿までの送迎できます(要予約)。
※お車での集合場所は雪の状態により変更になることもあります
その他の方はご相談ください。
ツアー時間(集合から解散まで)
10:00~14:30(道路状況や気象条件、参加者のペースにより多少変動します)
タイムスケジュール
10:00頃集合・受付(ウェアに着替えた状態でお願いします)
10:20頃スタート地点へ向け出発。途中の雪景色も見逃さないで
11:00頃スタート地点に到着。スノーシューの履き方、歩き方、安全説明を受けます。
準備が整ったらいざ雪原の中へ。ガイドが野鳥や森の木々の話、動物の足跡を追いかけたり。
のんびり歩きましょう。
天気が良ければスケールの大きい景色のコースも。
冬に一番遭遇する確率の高い動物は天然記念物のカモシカです。運がよければ会えるかも。
12:00頃お昼の休憩です。みんなで雪の中で昼食タイムです。暖かい陽気ならのんびりとくつろぎましょう。
13:00頃昼食を食べてゆっくりしたら、ゴール地点までのんびり帰ります。
14:30頃お疲れ様。ゴールです。集合場所まで戻りましょう。
15:10頃解散です。

持ち物ご案内
持ち物
冬用ウェアアウタージャケットやパンツ(スキーウェアやボードウェアでも大丈夫です)、インナーにセーターまたはフリースの上下、温かい靴下(靴下は予備もお持ちください)、アンダーウェア(化繊)
スノーシューとポール無料でレンタルありますが、ご自分のスノーシューをお持ちで使いたい方
帽子フリースやウールの耳が隠れるもの
防寒靴無料レンタルありますが、ご自分の靴を使いたい方はどうぞ((防水性の高いトレッキングシューズでも代用できます)
登山用スパッツ裾からの雪の進入を防ぎます。無料でレンタルできます。もしお持ちでしたらご自分のをどうぞ
冬用グローブスキーやスノーボード用でも大丈夫です
温かい飲み物テルモス(サーモス)などにホットドリンクを入れて
サングラスやゴーグル雪の照り返しから眼を守ったり、吹雪いたときに有効
ザック(リュック)予備のウェアや必要と思われるものを入れておきます。容量25リットル~40リットルぐらいで十分
日焼け止め、リップクリーム強い日差しから守ってください
その他もしお持ちでしたら 双眼鏡、カメラ、おやつ

このページの先頭へ